カイルア ラニカイビーチ 地図 ノースショアとカイルア1日で周れる?

2019年4月28日

昼食で予定していた以上に時間をとられてしまいました。
時間はすでに15時を過ぎです。

ラニカイビーチに一番近い駐車場はビーチパークなので、

ビーチパークに停めたまま歩かなくてはいけません。

ラ二カイビーチへの所要時間は徒歩約10分。
進行方向はビーチパークから海を見て右です。

緩やかな坂を登って海を見下ろすと、絶景が広がります。

間もなく下り坂にさしかかります。

閑静な住宅街の中にビーチ入り口がいくつもあります。
時間もないので奥まで行かずに近くの路地を曲がりました。

ビーチに到着しました。双子島、モクルア島が見えます。

海に向かって左側はこのような景色です。
ここは透明度というよりもロケーデョンが他のビーチと違って趣きがあります。

さて、ウミガメですが……………
会えませんでした (T_T)

もうちょっと奥まで行けば会えたのかしら!?
その代わりに娘の撮った絵になる写真を載せます。

白砂に白い犬。

なかななか良いしゃしんです。

でも、ウミガメには会えなかったー …
そして小一時間で、ハレイワの時よりももっと後ろ髪をひかれながら、
ビーチを後にしました。

ビーチパークには、屋外に水のシャワーが設置されています。
すでに夕暮れ時も近かったので、気合を入れて冷たいシャワーを浴びました。

結局街も見ることなく、ワイキキへ戻ることにしました。
私も運転すれば良かったかなあー。
レンタカー申し込みの時に私の分もドライバー登録をすればよかったのですが、
夫の分しかしていなかったんです。

視力が悪い夫はすでに運転に疲れてしまい 、夜間の運転は避けたかったらしく、
レンタカーが閉まる19時までに戻ろうと急いでいたんです。

19年前、四国ほどの広さのあるハワイ島を一周した時は、
道も簡単で交通量も少なく、何よりも若かったので余裕だったんだけどなあ。

そして、ワイキキまでの道は途中混むこともありましたが、

給油もしてなんとかギリギリ、
19時にワイキキに到着しました。

ちなみにレンタカーは24時間契約なので、

翌日返却だと ホテルの駐車場代に💲30かかる上、

翌朝8時までにまた返しに行かなくてはいけないので
まあ、良かったと思うことにしよう。

いつかハレイワに行くときは、1日かけてバスで行ってもいいし 、
私が運転チャレンジしてもいいし、ツアーに参加してもいいし。

連れて行ってくれたので感謝することにします。

まる1日あったとしても、
ノースショアとカイルアはできれば別の日に行ったほうがおススメです。

これから行く方はぜひゆっくり楽しんできてください!!