ハワイ マクドナルド 朝マック 営業時間 地図

2019年4月19日

2日目の朝 、子供はなかなか起きませんが、なんとか起こし、
(朝食がついていないツアーなので不規則になりがちです。)
朝ご飯を食べに出かけました。
朝なので、リーズナブルにしたいので、通り沿いのお店を一通り見ました。

途中で、横長のおしゃれな和風のお店を発見。
よく見るとそれは、 「UDON」「MARUKAME」
と、書いてありました。

あー、写真撮っておくべきでした。入っていくお客さんは欧米の方が多い感じがしました。
さすがにまだハワイに来たばかりで、まだ日本食は恋しくなく、
今回の旅行は短く多分来ることもないだろうと思い遠目で見てました。

あれ、”MARUGAME”じゃないの?
調べてみたところ、日本では”MARUGAME”で正解ですが、
ハワイでは”MARUKAME”が正解なんだそうです。
亀をアピールしたかったのかな?
ハワイではウミガメが有名だから、なんかとっても縁起が良さそう。

それにしても、ハワイの物価は前よりも高い気がします。
この頃のレートは1ドル=113円くらいでした。
円高ではないし…と、言いながら頭の中では面倒くさくて
1ドル100円計算にちょっとプラスいくらみたいになってしまっていましたけど…。
でも、実際消費税もかかるので、思っていた以上にかかります。

結局、一回素通りしたマックへ戻ることにしました。
ハワイらしいハンバーガーにしようと思いきや、時間は10時、
朝マックでした。

日本より確かに高いです。
サイズがものすごく大きいかと想像していたらそうでもなく普通サイズ。
でも、セットにはカットパイナップルがもれなくついてきました。

写真には載っていませんが、ハッシュドポテトもついています。
なので、お腹一杯。

ちなみに私の食べたソーセジ・エッグ・チーズ・マックグリルは、
日本ではマフィン(パン)ですが、ハワイでは固めのパンケーキでした。
ちょっと甘いですが、新鮮でした。
玉子は目玉焼きではなくハワイ風玉子焼きです。
夫はスパム・エッグ・ライスを頼んでいました。
醤油がついています。
これもまた新鮮です。

ちなみに、クヒオ通りのマックはなんと24時間営業です。
私が行ったマックはクヒオ通りにありましたが、カラカウア通りにもあります。

さて、朝食が終わり、いったんホテルに戻りました。

すると、電話がかかってきました。
ホテルからの連絡で、旅行会社に私の帽子とカーディガンが届いているとのこと。

私の持っている帽子の中で一番高いものだから、無くしていたらショックでした。
ありがとう‼H.I.S.‼