ホテル・オハナ・ワイキキ・マリア・ バイアウトリガー 地図 特典

2019年4月26日

さて、ホテルに戻ってきて、いよいよチェックイン。
ホテルはオハナ ・ワイキキ ・マリア ・バイ ・アウトリガーです。

家族4人一緒の部屋は、このツアーには設定がなく
もともとツインを2つとっていたのですが、内ドアでコネクティングルーム
になるとのこと。

格安ツアーなのにコネクティングルームを利用できるなんて、

得した気分です。

コネクティングルームに関する大事な注意事項の記事はこちら↓ 

https://kakumama.com/?p=335

このご時世のせいか、エレベーターもカードキーなしでは上がれなくなっており、
エレベーターだけは新しく速く最新なのか、振動がありませんでした。

窓からの景色は、ビルの谷間、遠くにヒルトンが見えるので前方奥のほうがワイキキビーチだということがわかりました。

これと同じ部屋がもう一つ。
2部屋のためシャワールーム、トイレ、洗面所が×2だったのは、使いやすかったです。
部屋は充分な広さでした。

アメニティグッズは、ボディーローション、シャンプー、コンディショナー、
石鹸、洗顔石鹸のみで、
飛行機から持って帰ってきた、スリッパと歯ブラシのセットが役にたちました。
冷蔵庫に早速、これも持って帰ってきた水を3本、梅ゼリーを入れました。
コーヒーメーカー、紅茶のTバッグの備えつけがありました。

今回は3度目のハワイ旅行で、

前回のホテルが、H.H.V.、
前々回(初めて)が、私達の結婚式でR・Hのスイートだったので
今回は今までとは違うスタンダードホテルということで、
最初はちょっと物足りない気がしましたが,

今回は、遠出する予定があり、ホテルにいる時間が短かかったので悪くはないと思いました。

前回は、下の子がまだおむつで、あまり移動ができなかったため、
大きなプールもあり、ビーチが目の前のホテルじゃないと無理だった気がするのですが、
小さなお子さんがいらっしゃらないご家庭や、学生にはこのホテルは利用しやすいと思います。

これはホテルのフロントでは説明されなかったことなのですが、

このホテルの滞在者ならば、
ホテルのカードキー1枚につき2人、ピンクラインに無料で乗ることができます。

この特典を利用して、アラモアナセンターまで
交通費0で行き来できたのはありがたかったです。
ワイキキ市内の通話も無料でした。もちろん、Wi-Fiもあります。

また、今回利用しませんでしたが、レストランIHOPが1階にあります。
ワイキキは多くの店が深夜23時まで営業しており、
DFSギャラリアもホテルの近くにあるので、
ゆっくりとショッピングしたい方にはおすすめです。