台風に好かれる私たち

2019年4月21日

いよいよ、旅行が3日後にせまってまいりました。

そして、台風5号が、まるで私たちを待ってくれていたのかというタイミングで
せまってまいりました (泣)

自転車の速度、Uターン台風、20年前に与論島にいるときに
同じタイプの台風にお見舞いされました。
那覇から与論まで船で来たのですが、那覇に戻れない…

船というものは、飛行機より台風に弱いのです。

結局船は台風通過の前後も欠航で、
飛行機に乗ろうと一晩は空港の固い床の上で寝泊まりし、
キャンセル待ちをしましたが 空きがなく、
(頭上を飛んでいく飛行機が恨めしかったです)
会社を4日も多く休む羽目になり、
電話口で上司に
「泳いで帰ってこーい!」
と、言われたのをはっきり覚えています。
あのころから嵐に好かれていたんですよね .

さて、困りました。

夫は、7日の夜、新幹線でこちらに戻る予定なのですが
今の予想では、7日21時に関西付近、 8日の21時に関東付近を通過予定なので
このままだと、新幹線が止まってしまう可能性があり、 翌日にしたとしても台風に追いついてしまうという、
非常に厳しい状況になりそうです。

国際線にも影響がでてしまうかもしれません。
台風の進路予想図を見ている限りでは、
やや日本海側に寄ってきている気もしますが、わかりません。
これも、夫が引き寄せたんだと思います。
夫がこっちへ帰ってくると
大雨、台風、地震がたびたび起こるんですよ … 今のところ被害はありませんが。
新幹線の遅延は何度もあります。

考えてみたら、私も7日に、東名を1時間ほど下らなくてはいけないんでした。
帰りは上りですが、行きより時間が数時間経過しています。

嵐は、夫だけではなく私も呼んでしまっているのかも。

とりあえず帰って来られることを祈るばかりです。

当初の予定を早めて8日出発にして安いツアーにしたらこうなるなんて、
皮肉な話です。
でも、まだ平和な話ですよね。

九州ではすでに台風5号による被害がでているそうですね。

どうか、これ以上被害が広がりませんように。