麻古茶坊 MACUで美味しいドリンク 帰りに映えスポットに行こう

2020年1月6日

市政府駅近くにある「CaRaMEL PaRK」というかき氷店を求めて行ったら、なんとお店が閉まっていました。2019年の大手のガイドブックに載っていたにもかかわらず、2018年に閉店してしまっていたという情報を、帰国してからネット上で知りました。士林店はまだあるそうですが…

そんなときに、手持ちの大手のガイドブック2冊に載っていないお店でしたが、たまたま立ち寄ったお店のドリンクがとても美味しかったので、紹介しようと思います。

高雄発祥のチェーン店

お店の名前は、麻古茶坊「MACU」。高雄発祥のドリンクのお店で、今回行った市政府駅最寄りのお店以外に、台北にも数店舗展開しているお店です。

ここのドリンクは、フレッシュフルーツティーがメインです。白いタピオカの入ったドリンクもありますが、看板メニューはフルーツティー。また、夏前後にあるマンゴーが入った季節限定ドリンク、秋は葡萄が入った季節限定ドリンクがあり、訪れる季節によってフレッシュなドリンクが楽しめます。

豊富なメニューの中で

実際注文したドリンクは?

右が季節限定の楊枝甘露。マンゴー、ココナッツミルク、グレープフルーツのミックスドリンクに、フレッシュマンゴーと緑茶ゼリーも入っているいかにも美味しそうなドリンクです。この時期イチオシの看板メニューでした。

大好きなココナッツミルクとマンゴーが入っていたので、本当は私もこれにしようと思っていましたが、こちらは娘が注文。

左が香橙果粒茶。映えを考えると、色が楊枝甘露と同じなので別のものにしようかとも思いましたが、これまた私の好きなパッションフルーツが入っているので、どうしても譲れなく、ここは味の好みで選んでしまいました。オレンジとパッションフルーツが入った緑茶です。こちらは一年通して人気の看板メニューなのだそう。

注文したドリンクの味は?

映えしないけどいいかー、といいながら撮影していましたが、味は全く違ってそれぞれ美味しすぎました!!

まず、季節限定商品の楊枝甘露ですが、ジューシーなマンゴーから作ったスムージーの甘さと、ココナッツミルクのトロピカルな味わいのあとに、ほんのりグレープフルーツと緑茶ゼリーの苦みが、のど越しをさっぱりさせ、時間差でいろいろな味が楽しめるとても贅沢な飲み物です。フルーツティーというよりも、1度で何度も美味しいフルーツミックスジュースをイメージしたほうが近いかもしれません。

そして、私がメインで注文したこちらの香橙顆粒茶ですが、オレンジの粒、パッションフルーツの粒がみずみずしく、緑茶の香りはのど越しにほんのり、確かにフルーツティーなのかもしれませんが、フルーツジュースに緑茶をブレンドしたイメージでした。とにかく美味しかったです。梅を好みで入れてもらいましたが、だんだん柔らかくなってきたしょっぱい乾燥梅を合間に食べるとこれがまたドリンクに合うんです。

他にどんなドリンクがある?

キウイフルーツ緑茶や、グレープフルーツ・ヤクルト緑茶、オレンジ・ジャスミン茶、タピオカ・ゼリー・パッションフルーツ茶など、迷うほど種類が豊富です。フルーツの粒粒感も味わうことができる、MACUのフルーツティーはカルチャーショックでした。

日本でフルーツティーというと、紅茶にフルーツを漬けて、フルーツは食べずにフレーバーとして飲むものを主に差しますが、MACUのフルーツティーを飲むと、フルーツそのものの味がお茶に消されることなく、フルーツを楽しむためのドリンクであるということが良くわかります。

私の注文したものは、たっぷりな大サイズでしたが、もっと沢山飲みたい方は、蓋付きボトルがおすすめです。カラフルなMACUのフルーツティーは、映えすること間違いなしですよ。

詳しい地図はこちら↓

台北市内にある麻古茶坊「MACU」の地図

麻古茶坊は、台北市内に数店舗あります。

地図を拡大して、最寄の駅を検索してくださいね。

今回行った麻古茶坊永吉店の地図

今回行った麻古茶坊は、市政府駅出口から数分歩いた場所にあります。こちらの地図も少し拡大しなと、市政府駅の表示が出てこないのとでご注意を。

帰りに市政府駅前の夜景堪能

市政府駅は、新光三越や微風信義など、たくさんのデパートやビルが密集した大きな駅です。着いたときはまだ日中だったので、ただのビル群の光景にすぎなかったのですが、帰るころ、日没の時間だったのですが、目の前にはこのような美しい光景が広がっていました。

見てください。夕暮れ時のこの景色とても綺麗でしょう⁉

向こうには、台北101も見えるんです。

バスや車、バイク、の灯かり。

街中に輝くネオンと夕暮れ時の空の色が優しく溶け合っている、一日の僅かな時間でしか見られない光景。

思いがけなくこんな光景を見られたのは、とてもラッキーだったかもしれません。

夕暮れ前にMACUのフルーツティーを飲んで、夕暮れ時に駅前に戻り台北の都会的な夜景を堪能するこの過ごし方、みなさんにもぜひおススメしたいです。