永康街(ヨンカンジェ)はお土産探しに最適

2020年1月29日

MRT東門駅から歩ける永康街。1回目の台湾旅行で私は1人お茶の問屋さんに行っていたため行けなかったのですが、夫と子供達が行ったときに、お土産探しに良さそうなお店がたくさんあってなかなか良かったということだったので、今回娘に案内してもらい、行ってきました。

永康街に行けば、台湾生まれのスキンケア商品のお店はほぼあるといっていいくらい、専門店が豊富です。茶葉の有名店も多数ありますし、可愛いく素敵な雑貨のお店も点在しています。私が立ち寄ったお店を、駅に近い順から紹介したいと思います(紹介するお店の地図はコンテンツの最後に載っていますのでご覧ください)。

永康街のアクセス

東門駅6番出口(地図上マーカー)を出てすぐに、大通りの向こう側に渡ると、左手に小籠包で有名な鼎泰豊/ディンタイフォン(地図上マーカー)の本店が見えるのですが、その手前にある路地に入るとそこはもう永康街です。

O’right(歐萊德) ※地図上Ⓐ

オーガニックのヘアケア・スキンケア製品を扱っている台湾生まれのO’right(オーライト)。不純物をできる限り取り除いた超純水を使用し、自然由来の成分にこだわり、環境と身体に優しい製品作りをしています。

ボトルまでも、天然由来のデンプンが原料になっているこだわりぶり。ボトルの底には樹木の種子が入っていて、使用に土に埋めると1年ほどで土にかえり、発芽した種子の栄養となるそうです。

永康街にある店舗(上の画像)は、親切なスタッフが丁寧に対応してくれると評判のお店です。

O’right は台湾各地だけではなく、世界各地でも展開していますが、 日本では主にヘアサロンで扱っています。オーライトジャパンの公式サイトで商品を事前チェックするのもいいかもしれませんね。

https://oright.jp/

台北市内の店舗のリストはこちら

https://www.oright.com.tw/jp/store/index

営業時間 11:00~22:00

CHA CHA THÉ (采采食茶文化/ツァイツァイシーチャーウェンファ) ※地図上Ⓑ

カラフルなボックスのレイアウトが目を引くこちらのお店は、ギフトに最適な茶葉やお菓子、モダンな茶器を扱っている CHA CHA THÉ の永康店です。「夏姿」という服飾ブランドがプロデュースしたお店というだけあって、とてもお洒落な雰囲気です。

茶葉はもちろん、お茶うけにぴったりなヌガーや、ハチミツゼリー、パイナップルケーキはお土産にもぴったり。お値段は少し高めですが、素敵なパッケージに包まれたCHA CHA THÉのギフトは喜ばれること間違いなしです。

階段を上がるとカフェがあり、ケーキやお茶を楽しむことができます。CHA CHA THÉは、台北市内に6店舗ありますが、お店によって、フレンチなどの食事ができる店舗もあるので要チェックです。

公式サイトではお店ごとのメニューを紹介しています。

https://www.chachathe.com/

営業時間 10:30~21:30

阿原(YUAN) ※地図上©

無農薬ハーブや植物を原料としたスキンケア商品を扱っている阿原(YUAN)。人にも環境にも優しい製品作りをしています。

YUANの看板商品である漢方石鹸は、天然成分の栄養や香りを壊さないように、熱を加えない製法で丁寧に時間をかけて手作りされています。こうして作られた石鹸は肌に潤いを与えてくれると評判です。肌タイプに合わせて選ぶことができます。

天然成分の香料はリラックス効果ありです。実際に購入したのがこちらです。

シャンプーや洗剤なども、環境に配慮し、水を汚染することがないように、分解されやすい成分を使って作られています。

YUANは、日本でもオンラインショップや日本橋の直営店などで購入可能ですが、台湾で買う方がかなりお得です。セットで買うと石鹸1個プレゼント、虫除けスプレープレゼントなどのお得なキャンペーンがあるだけではなく、1個ずつの購入でも台湾のほうが安いので、お土産のみならず、ご自宅用にもいかがでしょうか?

事前チェック、リピート購入はこちらで

https://yuancarejapan.com/

永康街主題店は雰囲気の良い永康公園横にあり、緑に囲まれた外壁がとても印象的なお店です。

営業時間 10:30~22:00

王徳傳茶荘(ワンダーチュワンチャージョワン)※地図上Ⓓ

1862年に台南で1号店がオープンし、2002年に台北にも店舗が進出した、歴史ある老舗の王徳傳茶荘。今では赤い茶缶がトレードマークのスタイリッシュな高級茶荘として知られています。

香り高いと評判の阿里山茶や高山茶などの台湾烏龍茶は、茶葉を購入することもできますが、店内で試飲することができます。

老舗でありながら、モダンな雰囲気を醸し出す店内で、香り高いお茶を飲んで、大切な人へのお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

営業時間 11:00~21:00

薑心比心(ジャンシンビーシン)※地図上Ⓔ

自然派コスメブランドが多い台湾ですが、こちらの薑心比心は、台湾生まれのジンジャーコスメブランドです。元シェフだったオーナーが、料理で余った生姜汁を入浴剤として使って、生姜の効能を実感し評判を呼び、その後研究を重ね苦節7年かけて立ち上げたブランドです。

厳選された有機栽培の生姜のみを使用しています。どの商品にも生姜をブレンドしているので、それぞれの天然フレーバーの中に、生姜のさわやかな香りが広がります。

日本では、オンラインショップでしか手に入らないので、希少価値が高くお土産に最適です。ただ、一つだけ注意点があります。

実は、ここの商品、前回の台湾旅行の際に娘がサプライズで私に買っておいてくれました。ところが、手荷物検査で、その商品が引火の心配がある精油だという理由で、没収されてしまったのです。そもそも、液体の容量がすでにオーバーで、預かりの対象だったのですが、結局預かりも許されず、泣く泣く中身を捨てて、瓶だけ返却してもらいました。

そして、帰国後、船便での輸入代行をしてくれる会社を見つけ、依頼しました。本当に良い香りで、玄関のドライフラワーのリースに吹きかけて使っています。身体にもつけて使えます。

お土産には、精油ではないハンドクリームや石鹸、リップクリームなどを買ってください。

営業時間 11:00~22:00

GARDEN HANDMADE ※地図上Ⓕ

こちらはハンドメイドの布小物やかわいい雑貨を扱っているお店、GADEN HANDMADEです。手作りのため一点ものに商品が多いのだそう。

こちらの商品は、息子が前回の台湾旅行で私に買ってくれていた、GARDENの商品。

この柄と全く同じものはもう売っていなかったのですが、用途が分からなかったこの手提げが何用であるかがやっと判明しました。これは、ドリンクホルダーだったのです。ひもが長いので台湾の大きめなタピオカドリンクでも余裕で入ります。

また、別のタイプのドリンクホルダーで、コップの途中にはまる輪っかのような形のタイプのものもありました。可愛いものが沢山あったのにもかかわらず、決断力がなくて買わず、今頃後悔しています。お土産に良さそうな小物入れなど、温かみのあるグッズが沢山並んでいました。

営業時間 12:00~21:00

SOYO ※地図上Ⓖ

1軒分のお店のスペースの3分の1ほどの、細長い小さな雑貨屋さんのSOYO。小さいながらも目を引く外観で、中には可愛い小物たちが所狭しと並んでいます。名前がよく似たSOYAのすぐ隣りにあります。

様々なモチーフが描かれたハンカチや、可愛いノートなど、気軽に渡せるお土産になりそうなものが沢山あるのでおススメです。

営業時間 12:00~21:00

SOYA Handmade UmbrellaMarket ※地図上Ⓗ

小さなお店のSOYOの隣にある、傘と雑貨のお店SOYA。店前のブリキのロボットと、ポップなステンドグラスの外観が可愛いお店です。

傘だけでなく、ショルダーバッグや、ディパックの種類が豊富です。カラフルで日本にはなかなかないデザインのものがあるので、旅の記念に買うのもいいですね。

営業時間が不明なので、分かり次第更新します。

照起工(茶葉・茶飲)※地図上Ⓘ

先ほど紹介したSOYAのすぐ隣にあるこちらの照起工という茶葉のお店は、日本のテレビでも紹介されたことがあります。オーナーは、30年間お茶を作り続けている茶師でもあるMaxさん。

極力農薬を使わずに茶葉を栽培し、焙煎の仕方にこだわり、身体に良いお茶作りをしています。夜眠れなくなることがないように苦みを出にくくし、良質なお茶になるように丁寧に作っているそうです。

小さなお店ですが、中でお茶を飲むことができます。味も間違いなしで、フレンドリーなオーナーが温かく迎えてくれると評判のお店です。

営業時間 月~土 13:00~20:00/日 13:00~19:00

BEELU (必嚕)※地図上Ⓙ

純銀のアクセサリーを中心としたデザインアクセサリーを扱っているBEELU(必嚕)。銀細工と言ってよいほど華奢なデザインのものから、贅沢に銀を使ったデザイン製の高い重厚なものまで、様々なタイプの銀のアクセサリーを扱っています。

また、銀だけではなく銅や紐を使ったものや、天然石をあしらったものなど、ブレスレットや、ピアスやネックレスは迷ってしまうほどバラエティーに富んでいます。

写真の指輪は小指にはめるタイプのもの。娘が買ったもので、今も気に入って愛用しています。

手作りの温もりを感じさせる素敵なデザインのアクセサリーは、お土産におススメです。今回紹介した中では一番駅から遠いところにありますが、SOYO,SOYA,照起工と続いて4軒並んでいるので、ぜひ行ってみてください。

まとめ

今回紹介した永康街のお店は、ほんの一部です。永康街に行けば、お土産に喜ばれそうなもの、旅の記念になりそうなものに出会えるかもしれません。

永康公園の周りの雰囲気もとても良いので、時間の許す限り散策してみてください。

ちなみに、赤マーカーの東門出口、緑マーカーの 鼎泰豊/ディンタイフォンを目印にして、Ⓐから、Ⓙまで一気に地図上で表示しています。見るときは拡大表示をお忘れなく。